<<04  2017,05/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
余裕がだいじ。
そらくんの焼きもちについて。

そらくんはとても分かりやすくて、私が忙しくてあまり構ってあげられない時は、『お母ちゃんが足りないよ~てんちゃんに行かないで』って感じで焼きもち度もアップします
私に余裕があり、いっぱい遊べている時は、私がてんちゃんを抱っこしても焼きもちを焼かずになでなでしたりと、そらくんにも余裕があるようです

まだ2歳にもなっていないそらくんです。
てんちゃんのことを触る時も手加減が出来ないので注意することもあるのですが、「叱られた」と「教えてくれてる」の区別も出来ない1歳児ですから、ここも大人の根気と注意深さが必要です。
手を振り払ったり大きな声を出すと、傷ついちゃうんですよね

例えば、てんちゃんにチューする時も、足元からお腹の上にのしかかってチューしようとする時もあります。
そういう時に「あ!危ない!ダメダメ!!!」って強く言ったり押しのけると、否定されたと思って拗ねたり怒ったりするので、やんわりと「そこからチューするとてんちゃん重い重い~。こっちからチューしてあげて」って優しく誘導しないとです。

そらくんがご機嫌ななめで焼きもちを焼いて、私の膝にいたてんちゃんをバシッとたたこうとしたことも1度ありましたが、その手をぱっと握って、一旦てんちゃんをおろし、手を握ったままそらくんを抱っこしながら「おててバシッとしたら痛いよ。悲しいよ。そらくん大好き。そんなことしないでね」と言って落ち着くまでギュッとしました。
その後は、焼きもちを焼いてイラッとしても、様子をみながら押す(笑)くらいで、酷く乱暴なことはしなくなりました。
もし乱暴なことをしそうになったら出来るだけ優しく制止して抱っこして言い聞かせる、それの繰り返しかなって思っています。

ちなみに、一旦膝からおろしたてんちゃんですが、ミルクの途中だったのですが、タオルで支えて自分で飲めるようにしておいたら、そらくんが落ち着くまで大人しくそのまま飲んで待っていてくれました。
てんちゃん・・・ほんと、ありがとう。。。

こんな風にするのが正解なのかは分からないけれど、根気よく優しく接すると、そらくんもご機嫌さんだし、てんちゃんにも優しく接してくれます。
そらくんの心に、てんちゃんへの愛情というか、愛着がわいてお兄ちゃんとしての芽が出てくるまで、出来るだけ丁寧に接したいなと思います。

でもこれ、大人の根気と忍耐力がかなり必要です。
いろんな意味で、お母ちゃんの心に余裕がないとあきません。
お母ちゃんの心に余裕をもたせるためには・・・

1に睡眠、2に甘いもの、3に手抜き

ですね!(笑)

てんちゃんが良く寝てくれる子なので、生後まもない子を育てている割にはお母ちゃんも夜よく眠れていると思います。
お昼寝もそらくん&てんちゃんのお昼寝が1~2時間重なるので、あかんと思ったら家事を後回しにして寝てしまいますし。
一緒にお昼寝してしまうと、後の家事が大変になるけれど、寝て体力&気持ちを復活した方が家事もスムーズに進む気がします。

手抜きの仕方も、そらくんを迎えた頃はまだまだ初心者?だったので、あれもこれもしなきゃ、はやくしなきゃといっぱいいっぱいになって、やまにーに当たり散らしたりしてました(汗)
そんな私も、今や手抜きのスペシャリスト。
やまにーが、当たられるより手抜きを推奨(笑)してくれているのがありがたいです



P1020885 (640x480)

そら「お母ちゃん、ぼくのご飯は手抜きせんといてよ~!」


P1020983 (640x480)

てん「あたちのお世話も手抜きなしでちゅよ!」


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

うみねー

Author:うみねー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。